ピアノを30日でマスターする方法

老後の趣味にピアノは素敵ですね。
楽譜が読めない初心者でも僅か30日で名曲をマスターしてしまう方法とは?


○そもそも楽譜が読めませんという悩みを解決。
楽譜を読もうと思うと、どうしても時間が掛かりますし慣れも必要です。 ですので、ドレミという楽譜にこだわるのではなく、肌で感じるリズムや知っている曲から楽譜を見てみるという反対の方法で楽譜の仕組みを知ることができます。

○初心者の陥りやすい誤解とは?
初心者が一番間違えるのは、最初に知識を入れなければピアノが弾けないと誤解していることです。
知識が無くても、とにかくピアノに触ってみましょう。音を出して、楽しんで上達していきます。

○丸暗記をするから、音符が分からなくなる。
基本の形 → 変化した形と少し難易度が上がると、もう分からなくなるという声をよく耳にします。 しかし、この方法は意味を直ぐにイメージできる内容なので、楽しんで貴方は理解できます。

○ただ弾くだけでは音楽とはいえません。表現を楽しむためには?
レッスンを通して、音楽的な表現方法も少しずつ出てきます。自己流になりそう、間違った弾き方をしそうなんて心配はいりません。カッコ良く弾くためのコツが分かります。

○驚きの3ステップで、貴方にも直ぐに弾ける。
見て・聴いて・弾くのたった3ステップのシンプルなDVDで楽しくレッスンをしましょう。 特に初心者が困る部分にはテロップや手元のアップ映像などを駆使し、見ているだけでピアノが弾けてしまいそうな内容になっています。

○ピアノの教室に通うよりも上達が早い。
好きな時にレッスンできるので、時間の決まった教室よりもずっと効率よく貴方は上達するでしょう。 しかも、独学で学ぶのではなく、きちんとできる練習法も伝授されます。

○30日後に訪れるその感動とは?
レッスン用の曲として、ベートーベンの第九、ホルストのジュピターが用意されています。
どちらも壮大で感動的な曲です。更に、通常の初心者向け教本では、簡単な編曲になり過ぎで物足りないと感じる方もいると思いますが、この編曲は、原曲の感動的な雰囲気を損なわないまま、貴方にも簡単に弾けるようなものになっています。

○短期間でピアノをマスター、でも1回の練習時間は短い。 とにかく1回のレッスンが短いです。
しかも分かり易いです。 ですので、どんどん次のレッスンへ進みたくなります。疲れて帰宅した貴方にも無理のないカリキュラムになっています。

○初めての超初心者向けピアノ教本。
一般的な、音符を並べて意味だけ横に書いてあるという丸暗記形式の教本ではありません。 ハウツー本を読む感覚で楽しく音楽の知識を得られます。無理に頭に音楽の知識を詰め込むことなく、 読書感覚で楽しく知識をグングン吸収できます。

○ピアノ嫌いになる要素を徹底的に排除。
初心者が一番嫌になるのは、知らない面白くない曲を弾くことです。 当講座では、誰もが知っている楽しい曲でレッスンをしていきます。 楽譜には全てドレミが書いてあるので、楽譜が読めないからと挫折することなく楽しく続けられます。

○本格的な曲にもチャレンジできるのに費用が掛からない。
教材内のテキストには、かなり本格的な音楽の知識も盛り込まれています。 貴方が長くピアノを続けていくのに必要な知識が含まれているので、これ以外の教材は必要ありません。 続ければ続けるほど費用の嵩む教材とは訳が違います。

>> 受講者5,000人以上の人気ピアノ教材 初めてでも名曲を楽しく弾ける練習法があります。

60歳でピアノが弾けた